Simon Miller × KESENNUMA KNITTING

サイモン ミラー写真:バーニーズ ジャパン

サイモン ミラーのデザインは、一見シンプルでカジュアルに見えつつ、 着たときのシルエットが美しい。着ている人を惹きたてます。 そんなサイモン ミラーで人気なのが、ノースリーブのロングチュニックです。 今回、このロングチュニックのオリジナルモデルを、 サイモン ミラーと気仙沼ニッティングのコラボレーションでつくりました。 作品をデザインしたのは、 サイモン ミラーのデザイナー、ダニエル・コリガン氏とチェルシー・ハンスフォード氏です。 二人は、気仙沼ニッティングのカーディガン〈MM01〉のトレードマークであるケーブル模様を、 大胆にあしらったロングチュニックをデザインしました。 前身頃と後身頃がわかれており、 脇をひもでとめるスタイルで、歩くとすそがエレガントに揺れます。 素材は、〈エチュード〉や〈MM01〉と同じ、気仙沼ニッティングのオリジナル毛糸。 ケーブル模様がくっきり浮き立っています。 デニムのボトムスなどにもあわせやすい。 カジュアルに着ても、上質な質感が伝わる一着です。

  • サイモン ミラー 生成
  • サイモン ミラー ネイビー
素材:羊毛100% サイズ:ワンサイズ 色:生成り、ネイビー 価格:194,400円(税込)

Harvey Faircloth × KESENNUMA KNITTING

ハーヴェイ フェアクロス写真:バーニーズ ジャパン

ハーヴェイ フェアクロスは、ニューヨークの人気ブランド。 そのディレクターのクリストファー・リヴァー氏が、 気仙沼ニッティングのために手編みのセーターをデザインしてくれました。 古典的なアラン模様を用いながら、モダンなシルエットのフィッシャーマンズセーターです。 ふつうのフィッシャーマンズセーターは、 すそが一周リブ編みになっていて、腰のあたりにフィットします。 でもこの作品は、両サイドにスリットが入っていて、前が短め、後ろが長め。 女性らしくて、スタイリッシュなデザインです。 そでが細めで長く、手にかかるのもかわいらしい。 気仙沼ニッティングのオリジナル毛糸で編まれています。 クリストファーからこのセーターのデザインスケッチを受け取ったとき、 ひとつリクエストが添えられていました。 「このセーターを着て腕をぶらんとさげたとき、 そでの模様編みの終わるところと、前身ごろのすその高さが、同じになるようにしてもらえる?」 このセーターを着たときのバランスのいいかっこよさは、 そんな細やかな気配りから生まれています。

  • ハーヴェイ フェアクロス 生成
  • ハーヴェイ フェアクロス ネイビー
素材:羊毛100% サイズ:ワンサイズ 色:生成り、ネイビー 価格:194,400円(税込)

Simon Miller meets Mariko Mikuni

気仙沼ニッティングは設立当初より、 ニットデザイナーの三國万里子さんが作品をデザインしています。 これまで発表している作品は、オーダーメイドのカーディガン〈MM01〉に始まり、 シンプルなセーター〈エチュード〉、華やかなセーター〈リズム-A〉、 シックで薄手の〈見つける人〉の4種類。

今回のコラボレーションにあたっては、サイモン ミラー〉と〈ハーヴェイ フェアクロス〉のデザイナーが、 気仙沼ニッティングのトレードマークでもあるケーブルをベースにして、 それぞれオリジナルのコラボレーション作品をデザインしました。

2016年5月。この企画で作品を通じて交流をしていた、 ニューヨークのデザイナーと三國万里子さんが、直接会える機会がありました。 サイモン ミラーのデザイナーであるダニエル・コリガン氏と チェルシー・ハンスフォード氏が、東京に来てくれたのです!

三國万里子さん、チェルシー・ハンスフォード氏、ダニエル・コリガン氏奥左から順に、三國万里子さん、チェルシー・ハンスフォード氏、ダニエル・コリガン氏

一緒にごはんを食べて、すっかり意気投合したダニエル、チェルシーと、三國万里子さん。 チェルシーのデザインしたバッグに三國さんが感嘆したり、 三國さんの作品集を見てチェルシーとダニエルが大興奮したり。楽しいひとときを過ごしました。

住むところは違えど、心を動かすものは同じ。

気仙沼ニッティングはこれからも、世界中の人によろこばれる作品を編んでいきます。

Our hands knit sweaters

サイモン ミラーハーヴェイ フェアクロス