ふたごの羊、「コメ」と「ミソ」

気仙沼のとなり町、南三陸にある「さとうみファーム」という牧場に、
気仙沼ニッティングのふたごの羊がいます。
なまえは、「コメ」と「ミソ」。

南三陸にあるさとうみファーム

お姉さんの「コメ」は、
顔が白く、利発そうな表情。
人なつっこい性格で、
いつも人間に興味津々です。

こちらがお姉さんのコメ。利発で人なつっこく、目がかわいいです。

妹の「ミソ」は、
顔に茶色の斑点がついていて、
ぽんやりとしたマイペース。
いつもお姉さんのあとをトコトコとついていきます。

こちらが妹のミソ。ポーズからもわかるとおり、ちょっと抜けてます

コメとミソは、去年、
この「さとうみファーム」で生まれました。
牧場のみなさんに、
大切に面倒を見てもらって、
すくすくと大きくなっています。
1年で、すっかり大人のような表情になりました。

コメとミソ。2匹はいつも一緒にいます

コメ、去年の6月。まだあどけない表情です

コメ、今年の6月。ずいぶん大人になりました

そんな2匹の様子は、ときどき、
気仙沼ニッティングのFacebookやツイッターでも、
ご紹介をしてきました。
コメとミソの成長ぶりを、
楽しみにみてくださっている方々がたくさんいて、
私たちも、とてもうれしく思っています。

この春、コメとミソは、
生まれて初めて、毛刈りをしました。

その羊毛を紡いで毛糸にして、
私たちは、セーターを編むことにしています。
「コメのセーター」と「ミソのセーター」です。

子ひつじのころから、
みなさんに見守っていただいたコメとミソのセーター、
どうぞ楽しみにしていてください。

たそがれているミソ。なにを見ているのかな?