お知らせ2016.12.16

[お知らせ] ミッフィーが、気仙沼に帰ってくる

IMG_2362

\ミッフィーが、気仙沼に帰ってくる/

ミッフィーの生誕60周年を記念したミッフィー展で、
気仙沼ニッティングはミッフィーに赤いカーディガンを編みました。
このミッフィーは先日チャリティ・オークションにかかったのですが、
落札した方のご厚意により、
しばらくのあいだ気仙沼でみなさんにご覧いただけることになりました!

12月23日(金・祝)から数ヶ月、
気仙沼ニッティングのお店「メモリーズ」にミッフィーが展示されます。
みなさま、ぜひミッフィーに会いに気仙沼にいらしてくださいね。
「メモリーズ」は、毎週土日と祝日にオープンしています。

気仙沼のお店「メモリーズ」
・営業日 : 土曜日、日曜日
・営業時間: 11:00〜17:00
・住所:宮城県気仙沼市柏崎1-12
・地図はこちら
・アクセス:気仙沼駅から車で10分ほどです。気仙沼プラザホテルに向かう坂の途中に、Uピンカーブで右に上がっていく道があります。そちらを道なりにお進みください。少し進むと左手にレンガ塀の家がありますので、脇の路地に入り、Y字路を左にお進みください。(駐車場は、煉瓦塀の家の少し手前にあります。地図上の緑の◆の場所です)

R9469498e

お知らせ2016.12.10

[お知らせ] クリスマスにエチュードを。特別なお包でお届けします。

R9510579 (2)

12月になりました。
大切な人になにをプレゼントしようかと、
楽しく悩むことの多い季節かもしれません。

寒い冬に、大切な人に贈るプレゼントに、
気仙沼ニッティングのエチュードはいかがでしょか。

日ごろ口では伝えにくい、
「あなたを大切に思っています」
という気持ちを、エチュードにのせて。

東北の港町で、ひと針ずつ手編みで編まれたセーターは、
着る人を、やさしくあたたかく、包んでくれます。

今日から12月いっぱい、
エチュードを特別なお包みで、
グリーティングカードとともにお届けします。

また、12月21日(水)までにご注文いただくと、
12月24日(土)までにお届けいたします。
※お届け指定日がある場合は、ご注文時、備考欄でその旨お伝えください。

大切な人へ、
エチュードとともにやさしい気持ちが、届きますように。

エチュードは、
エチュード・オンラインストア でご注文いただけます。

お知らせ2016.11.14

[お知らせ] ミッフィーがチャリティー・オークションに出ます

スクリーンショット 2016-11-14 12.45.46

 

【ミッフィーが、チャリティ・オークションに出ます!】
2015年、ミッフィー生誕60周年を記念したミッフィー展が開催され、
気仙沼ニッティングは、ミッフィーのために真っ赤なカーディガンと帽子を編みました。
赤い帽子とカーディガンを着て、気仙沼から旅立っていったミッフィーは、
その後1年半をかけて全国をめぐり、
今月ようやく長旅から帰ってきました。

このミッフィーが、今月チャリティ・オークションに参加します。
次は、オークションで落札してくださった方のもとに行きます。
チャリティ・オークションの収益は、
ユニセフ(国連児童基金)の教育プログラムのために活用されます。

オークションはどなたでも参加することができ、
11月14日から11月25日までの間メールかファックスでお申し込みいただけます。
たくさんのみなさんに見ていただいたミッフィーが、
これからどなたのところへ行くのか、
私たちもドキドキしながら気仙沼から見守っています。

また、オークションにあわせ、
11月18(金)〜20日(日)の3日間、
15体のミッフィーが代官山ヒルサイドテラスF棟に展示されます。
オークション前の、最後のお披露目です。
写真もお撮りいただけますので、ぜひ見にいらしてください。

チャリティ・オークションの詳細は、
こちらのページでご覧いただけます。どうぞよろしくお願いいたします。

ミッフィーが幸せになりますように。


入札期間:11月14日(月)〜25日(金)
入札最低金額:30万円
申し込み方法:ウェブサイトをご参照ください
主催:Mercis bv、ディック・ブルーナ・ジャパン
協力:朝日新聞、毎日オークション

スクリーンショット 2016-11-14 12.32.00
スクリーンショット 2016-11-14 12.29.38

 

イベントのお知らせ2016.11.11

[イベントのお知らせ] 京都での展示販売会を行います

Kyoto

 

気仙沼ニッティングが 京都に来る
三國万里子さんデザインの 気仙沼ニッティングの作品を
京都ですべて見られて、注文できる2日間。


日時:11月26日(土)・27日(日) 11時〜17時
場所:京都「酒陶 柳野」
住所:京都府京都市中京区三条新町西入ル
詳細はこちらのページをご覧ください。

11月26日(土)・27日(日)の2日間、
気仙沼ニッティングは京都に行きます。
場所は、京都・烏丸御池近くのバー「酒陶 柳野」さん。
土壁に木のカウンターとテーブルの、
お茶室のように洗練された空間と、
美しいお庭が楽しめるお店です。

この「酒陶 柳野」さんのお店を、
11月26日(土)・27日(日)の2日間、 日中の時間だけお借りして、
気仙沼ニッティングの展示販売会を行います。

編み物作家の三國万里子さんがデザインした
気仙沼ニッティングの作品を全種類、お持ちいたします。
ぜひ実物をご覧になって、 袖をとおしてみてくださいね。
ふだんは抽選販売の「リズム-A」や「見つける人」も、
会場にて限定数販売いたします。

気仙沼ニッティングが京都に行くのは、これがはじめて。
京都のみなさんにお会いできること、 楽しみにしています。

詳細はこちらのページをご覧ください。

イベントのお知らせ2016.10.07

[イベントのお知らせ]10/15-17 企画展<セーターを編む「手」>@TOBICHI②

banner_tobichi

 
企画展:セーターを編む「手」

東京・青山のTOBICHI②で、
気仙沼ニッティングの企画展〈セーターを編む「手」〉を開催します。

気仙沼ニッティングのセーターやカーディガンは、
すべて、編み手さんたちが「手」で編んでいます。

「手」は、繊細です。
毛糸の太さや編み目の大きさなど、
目で見て気づかないわずかな違いにも
手は気づきます。

「手」は、柔軟です。
模様が美しく浮き上がるように、
手は目ごとに少しずつ力加減を変えて
糸を引きます。

「手」は、優しいです。
セーターを着る人がやわらかく包まれるように、編みながら、
何度も
編み地のさわり心地をたしかめます。

「手」は、強いです。
あまりの作業量に気おくれしそうなときも、
手はもくもくと動き続け、やり遂げます。
気仙沼の人はこのことを、「目は臆病、手は鬼」といいます。

そして、「手」は、美しいです。
やわらかく動いて糸を編み続ける手の動きに、
私たちは、見入ってしまいます。

「手」は繊細で、柔軟で、優しく、強く、美しい。

気仙沼ニッティングのセーターを編んでいる
編み手さんたちの「手」の仕事を、
展示でご紹介いたします。

また、会場では、
先日発表になった「エチュード・ツートン」など
商品の展示・販売も行います。
ぜひ、見にいらしてくださいね。

くわしくは、
気仙沼ニッティング企画展
〈セーターを編む「手」〉特設ページ
をご覧ください。

===============================================
気仙沼ニッティング企画展〈セーターを編む「手」〉
会期:2016年10月15日(土)~17日(月)
場所:東京・青山 TOBICHI②
住所:東京都港区南青山4-28-6
電話:03-6427-6800
===============================================

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ